熊本県で、あたらしいみかんの品種が開発されたそうです。

みかんというと、和歌山県、愛媛県が有名ですよね。
熊本県といえば、みかんよりも
「でこぽん」が有名ですよね。

でも、全国4位のみかんの産地なんです。

県農業研究センター果樹研究所(宇城市)が温州ミカンの新品種「熊本EC11」育成に成功した。開発期間は実に14年。「Evergreen fruit」(常緑果樹)と「Citrus」(かんきつ)の頭文字から名付けられた。

新しい品種のみかんは、ハッサクなどと交配して
研究を重ねたもの。
研究期間14年というのが、すごいですね。
糖度は、12度以上、そして、内側の皮がやわらかくて、
みかん市場の盛り上がる12月に出荷が可能になりました。

デコポンに続くヒット商品になりそうな気配ですね。

カイテキオリゴ 危険

蚊取り線香の話

12月 17, 2013

蚊取り線香といえば、

「日本の夏、金鳥」ですよね。

最近は、蚊取り線香ではなく、
防虫剤なんかが主流ですが、
蚊取り線香、金鳥と大正がありますが、
値段は、ほぼ倍近く違いますよね。

ついつい、安いほうを買いたくなるところですが
蚊取り線香だけは、やっぱり高いほうがいいです。
やっぱり、利きが全然違うんですよね。

あと、燃やしている時間も大正よりも
金鳥のほうが長いです。

じっくりみてると、
大正の蚊取り線香は、
つけると、そのまわりから蚊がいなくなるだけで
金鳥の蚊取り線香は、
つけると、しっかり蚊が落ちています。

蚊がこなくなるシールなんかもありますが
あれは、あまり効果は実感できないなぁ。

結婚記念日って、結婚式を挙げた日?
それとも入籍した日?

どっちになるんでしょうかね?

これって、それぞれの思い入れなのかもしれませんね。

入籍する日をこだわったのか、
式を挙げる日をこだわったのか。

本当は、
結婚式を挙げた日と入籍した日が同じなのが
一番なんでしょうけどね。

うちは、入籍する日をこだわりました。

11月22日=いいふうふの日

にするか、

語呂合わせで、12月12日にするか。
(ちなみに平成12年でしたから、12/12/12でした)

結局、12月12日にしたんですよね。

そして、挙式は年が明けてから、
私の誕生日が来る前っていうのが条件で
都合のいい日を選びました。

なので、うちの結婚記念日は、12月12日かな。

「聞き流すだけで英語がしゃべれるようになる」
と、話題の教材ですが、
あのタイプは、過去にも色々あったんですよね。

時代は変わって、今はCDとなっていますが、
カセットテープの時代にもありました。

たいていはフルセットで2万円くらい。
値段も、だいたい今とかわらないですよね。

実は、2つほど買ってみましたが、
まぁ、じゃべれていませんね。

というか、最大の問題は・・・

続けられないんです!

あきちゃうんですよね。

例えば、海外旅行編から始まるものなんかは
飛行機に乗って、コーヒーを注文して
現地について、税関を通って・・・

そのあたりまでで、おわっちゃいます^^

芸能人のギャラ

12月 4, 2013

芸能人のギャラって高いんでしょうね。

来年には終了する「いいとも」といえば
タモリさんですが、
一説によると、タモリさんの1回のギャラは
100万とか、200万とかいわれていますよね。

番組放送時間は1時間ですが
打ち合わせや着替えやメイクなど
拘束時間は、多分4時間以上はあるんでしょうね。
朝のワイドショーで、だいたい3時入りっていうから
もっと長いのかもしれませんね。

そうすると、時給はいくらなんだろう?

なんて、計算してしまいますが。

でも、芸能界では、事務所が仕事を斡旋するので
本人には、100万円丸まる入ってくるわけじゃんいんでしょうけどね。

魚の名前

12月 4, 2013

お魚のなまえには、意外とそう呼ばれるようになった由来というのがあるそうです。
たとえば、アジというのは、
味がいいからアジ、または盛り上がった背の形から「粗路(あらじ)」をもじったもの。

イワシは、魚へんに弱いと書きますが、「いわよわし」がなまっていわしと呼ばれるようになったという説と、卑しい魚とされていたので、「いやし」からなまったという説があります。

かつおは、硬魚(かたうお)がなまった?
もともと傷みやすい魚で、あぶったり干したりして使っていたので
身が固くなることからカツオとよばれるようになったという説も。

鯖は、他の魚よりも歯が小さいので、狭歯、小歯から変化したともいわれています。

こうしてみると面白いですね。

カメヤマ酵母 楽天

12月

12月 3, 2013

12月、色々と物入りです。
また、忘年会やクリスマスパーティーのお誘いもいくつかあって
けっこうやりくりが大変な月ですよね。

私はというと、12月は毎年プレゼント交換をしている
友達のお誕生日があります。
あと、クリスマスパーティーを兼ねた同窓会。
プレゼント交換もあるので、けっこうな出費となります。

あとは、結婚記念日。
別にプレゼントを交換するわけではないけれど、
ちょっと豪華にディナーでもって感じですが
これは、家計費から出すので、いつもより出費が多くなるんですよね。

お年玉の用意もしなきゃあいけないし、
お正月の買物もしなきゃあいけないし。

なんだかなぁ

12月 2, 2013

節約というのか、生きる知恵というのか、
一緒にのみに行ったりして、
割り勘のときに限って、
あ、万札しかないから、ちょっとかしといて
っていう人いませんか?

で、返してくれないわけじゃないけど、
微妙に、割り勘金額より少ないんですよね。
要は四捨五入ならぬ、切捨て。

と、そんな友達がいたんですが、
転職したとたんにそんなことがなくなりました。

転職して、かなりお給料がよくなったみたいで、
自分から率先して支払いをするようになったんですよね。

今から思えば、あれは
精一杯の生活の知恵だったんでしょうね。

でも、覚えている側にとっては、
やっぱり彼女のマイナスイメージです。

お茶の佃煮

11月 26, 2013

お茶の出がらしってどうしていますか?

昔の人は、掃除につかったようですね。
畳の上に、茶殻を巻いて、ほうきで掃く。
こうすると、埃がまわないんですよね。

また、緑茶には、抗菌化作用があるので、サビの防止にもなりますから
鉄類をふくのもありですね。
植木の肥料としても使えます。

なんだか、捨てるのがもったいない茶殻。
いっそのこと、これを食べることはできないのでしょうか?

お茶の佃煮というのがあるみたいです。
おちゃは一度水洗いして、
水と、日本酒と、砂糖と、醤油で煮詰めます。
仕上げにみりんを少し。
好みでトウガラシや胡麻をくわえれば
りっぱな佃煮になります。
お茶っぱは、冷凍庫で保存できるので
佃煮を作れる量になるまで、冷凍庫でためておくといいですね。

沖縄県の西表島(いりおもてじま)のみに生息する国の特別天然記念物で絶滅危惧種、イリオモテヤマネコの交通事故が過去最悪となり、環境省は先月末、「非常事態宣言」を発令した。

西表島固有のヤマネコ、イリオモテヤマネコ、
交通事故による死亡が増加しているようです。

非常に警戒心の強い猫で、
森林の中に生息していて、一般道での目撃情報は
昔は会務だったようですが、
最近は、人間を見ても逃げなかったり、
道路での遭遇が増えており、
どうやら道路際での生活に慣れてしまっているようで、
そんな親猫が育てた子猫が、同じように道路際で生活し、
事故にあっているのではないかと、推測されているようです。

琉球コスメ カノン